温泉に入る女性

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を無料で観られるサブスク配信サービスは、どこがおすすめ?サービスを比較してみました。

”銭湯”と、”家族愛”をテーマにした映画『湯を沸かすほどの熱い愛』。余命わずかな母親役を宮沢りえ氏が演じます。日本アカデミー賞6部門受賞を始め、数々の映画賞に輝いた、2016年を代表する超名作ですね。

そんな映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が、動画配信サービス(VOD)で見放題配信中。”愛”を感じ、涙してください。。。

主演:宮沢りえ氏でおくるヒューマン映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を配信している人気のサービスを...Check it out!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』とは?


『湯を沸かすほどの熱い愛』は、2016年公開の日本映画(邦画)です。

主演は、ドラマ『北の国から』 , 映画『ぼくらの七日間戦争』などの宮沢りえ氏。

助演は、杉咲花/篠原ゆき子/駿河太郎/伊東蒼/松坂桃李/オダギリジョーほか(敬称略)。

脚本・監督は、本作が商業映画デビュー作となった中野量太氏です。

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ…

銭湯・幸の湯を営む幸野家。しかし父の一浩(演:オダギリジョー氏)が失踪してからは休業状態にあり、母の双葉(演:宮沢りえ氏)がパートをしながら娘の安澄(演:杉咲花氏)を育てていた。そんな時、双葉は末期ガンで余命数ヶ月と宣告される。その日から双葉は、「夫を連れ戻し銭湯を再開させる」「優しさ故にイジメにあう娘を独り立ちさせる」「娘をある人に会わせる」、これらのやり残したことを成すべく立ち上がる…。

これは泣けます。まあ主人公が限られた命を全うするみたいな話は結構ありますし、そりゃ泣けるわって思うかもしれませんが、何というか…お涙頂戴って感じじゃなく、心に深く響く感動があります。母の愛、家族の愛、本当の愛。秀逸な脚本と演出で、全てが繋がっていく物語。そして、宮沢りえ氏と杉咲花氏らの素晴らしい表現力。これら全てが本気の涙を与えてくれます。観終わった時、「あぁ、良い映画だったなあ」と思わせてくれることを約束しますよ。タイトルがB級映画っぽいからって敬遠している方は超もったいない!今すぐ観るべきです。

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信しているサブスクサービス

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信しているサービスを比較していきましょう!

料金 無料期間
U-NEXT/ユーネクスト 月額2,189円
(税込)
初回31日間無料
Hulu/フールー 月額1,026円
(税込)
初回2週間無料
dTV 月額550円
(税込)
初回31日間無料
Paravi/パラビ 月額1,017円
(税込)
初回2週間無料
TSUTAYA TV/DISCAS 月額1,026円~
(税込)
初回30日間無料
アマゾンプライムビデオ 月額500円
(税込)
初回30日間無料
ビデオマーケット 月額550円~
(税込)
初月無料
TELASA(テラサ) 月額618円
(税込)
初回15日間無料
Netflix/ネットフリックス 月額990円~
(税込)
なし

2021/04/09現在の情報です。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

このようなサブスクサービスで、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画が配信されております。

さらに、上記の動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用すれば、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』も無料で観られます~!

また、無料お試し期間の途中で動画配信サービスを解約した場合は、月額料金は発生しません。クレジットカードの引き落とし請求などもナシ。約1ヶ月程度は「完全無料」で動画配信サービスを楽しむことができますよ!

では、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信しているサービスの中でも、特におすすめできるサブスクサービスをいくつか紹介してみます。

テレビ・スマートフォン・パソコンなどから好きな時に!どこでも!見放題で!映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画をお楽しみあれ!

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

動画配信本数 230,000本(うち21万本見放題)
料金 月額2,189円(税込)
無料期間 初回31日間無料

動画配信サービス〔U-NEXT/ユーネクスト〕では、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を定額見放題で観ることができます~!!

映画・ドラマ・アニメなどが21万本以上見放題のU-NEXTは、「見放題作品数No.1」の動画配信サービスとして利用者を増やしています!一見料金は高いですが、コスパを考えるとむしろ激安!必ずお気に入りの作品を発見できますよ~!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信サービス【U-NEXT/ユーネクスト】の初回31日間無料体験でご覧あれ!!

動画配信サービス”U-NEXT/ユーネクスト”の詳細はこちら
 →”U-NEXT(ユーネクスト)の動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

Hulu(フールー)

Hulu

動画配信本数 70,000本以上見放題
料金 月額1,026円(税込)
無料期間 初回2週間無料

動画配信サービス”Hulu/フールー“でも、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を定額見放題で観られます~!

最新の日テレのドラマやバラエティ番組、話題の海外ドラマやアニメ、映画、ライブ放送チャンネルなど、国内・海外のコンテンツをバランス良く楽しめるのがHuluの人気ポイントです!料金もお手頃で、老若男女誰でも「ハマる」サブスクサービスですよ~!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信サービス【Hulu/フールー】で観るなら、初回2週間無料お試しから!!

動画配信サービス[Hulu/フールー]の詳細はこちら
 →”Hulu(フールー)の動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

dTV

dTV

動画配信本数 120,000作品・見放題
料金 月額550円(税込)
無料期間 初回31日間無料

動画配信サービス[dTV]でも、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を定額見放題で視聴可能です~!!

映画・海外ドラマ・アニメ・国内ドラマ・韓流ドラマ・バラエティ・音楽・マンガなど、様々なジャンルを楽しめるdTV。12万作品が月額550円(税込)で見放題と、お得さは随一!ドコモのサービスだからと選択肢から外していませんか?それは超もったいないですよ~!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信サービス【dTV】で観るのなら、まずは初回31日間無料お試しだ!

動画配信サービス「dTV」の詳細はこちら
 →”dTVの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

Paravi(パラビ)

Paravi

動画配信本数 非公開
料金 月額1,017円(税込)
※iTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)
無料期間 初回2週間無料

動画配信サービス“Paravi(パラビ)”でも、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を定額見放題で視聴できます~!

TBSやテレビ東京のドラマ・バラエティなど、ここでしか観られない作品が多数配信されていることが注目のパラビ。「ドラマだけは、負けたくない。」そのキャッチコピー通りの、充実ラインナップが目白押しですよ~!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を動画配信サービス【Paravi/パラビ】の初回2週間無料体験で観てみましょう!

動画配信サービス「Paravi/パラビ」の詳細はこちら
 →”Paravi(パラビ)の動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS

動画配信本数 10,000タイトル見放題
料金 月額1,026~2,659円(税込)
無料期間 初回30日間無料

現在、動画配信サービス「TSUTAYA TV/DISCAS」では、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を見放題では観られません。別途課金するとレンタル/購入形式にて視聴できます。

ただしツタヤTVの「動画見放題」プラン利用者なら、動画のレンタルに利用できるポイントを毎月1,100円分貰えるので、ポイントを利用してお得に楽しむのがおすすめです!

動画配信サービス「TSUTAYA TV/DISCAS」の詳細はこちら
 →”TSUTAYA TV/DISCASの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム・ビデオ

動画配信本数 10,000以上見放題
料金 月額500円 or 年会費4,900円(税込)
無料期間 初回30日間無料

動画配信サービス[Amazonプライムビデオ]で、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を定額見放題で観られる期間は終了しました。

月額(年額)のプライム会費とは別に追加料金を支払えば、レンタル・購入で観ることができます。

動画配信サービス{アマゾンプライムビデオ}の詳細はこちら
 →”Amazonプライム・ビデオの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

記事始めの目次に戻る

まとめ

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の動画を無料でも観られるサブスク配信サービスを、いくつか紹介してみました。

今回紹介したサブスクリプション動画配信サービスでは、映画・国内/海外ドラマ・アニメなど様々な動画を見放題で視聴可能です。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の他にも気になる作品があるか、「無料お試し期間」を利用してチェックしてみましょう!

それでは、良いムービーライフを!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』観るならU-NEXT!
無料お試しは↓こちら↓

 YANENのお気持ち。
銭湯あるあるいきます。「風呂桶、"ケロリン"がち。」どうもありがとうございました。
おすすめの記事