ヴァイオリンを弾く女性

映画『四月は君の嘘』の動画が無料で視聴できる、おすすめ動画配信サービス(VOD/ビデオオンデマンド)を比較・紹介していきましょう!

クラシック音楽をテーマとした、今最も泣けるラブストーリー漫画『四月は君の嘘』が、待望の実写映画化!広瀬すず氏・山崎賢人氏の今をときめく二人の若手俳優がW主演を務めます。

そんな映画『四月は君の嘘』が、各動画配信サービス/VODで見放題配信中。感動を、あなたに。。。

主演:山崎賢人氏/広瀬すず氏でおくる音楽青春ラブロマンス映画『四月は君の嘘』の動画をネット配信で楽しむならどこがおすすめ?Check it out!

映画『四月は君の嘘』とは?


『四月は君の嘘』は、2016年公開の日本映画(邦画)です。原作は、月刊少年マガジンで連載された新川直司先生の漫画『四月は君の嘘』です。

主演は、映画『ちはやふる』、朝ドラ『なつぞら』などの広瀬すず氏と、映画『L・DK』ドラマ『好きな人がいること』などの山崎賢人氏。

助演は、石井杏奈/中川大志/甲本雅裕ほか(敬称略)。

監督は、映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』『潔く柔く』などの新城毅彦氏です。

映画『四月は君の嘘』のあらすじ

映画『四月は君の嘘』のあらすじ…

有馬公生(演:山崎賢人氏)は、かつて天才ピアニストと評されたが、母の死を境にピアノが弾けなくなっていた。高校2年生となった4月のある日、公生はヴァイオリニストの宮園かをり(演:広瀬すず氏)と出会う。かをりの自由で豊かで楽しげな演奏に惹かれた公生は再び、ピアノと“母との思い出”に向き合ってゆくが…。

これは良い漫画実写化ですよね。すごくクオリティーが高い。ケチが付きそうだと思われた演奏シーンも出来がよくて、脚本や演出も上質です。山崎賢人氏や広瀬すず氏も売れっ子俳優のネームバリューで起用したって感じじゃなく、ふたりとも完全に「公生」と「かをり」になっていました。原作ファンの方も初見の方も楽しめる素晴らしい映画に仕上がってましたよ。ラストシーン、全人類が泣いてしまうんじゃないでしょうか…

映画『四月は君の嘘』を動画配信しているサービス比較

映画『四月は君の嘘』を動画配信しているサービスの比較を…checkしてみましょう!

料金 無料期間
U-NEXT(ユーネクスト) 月額1,990円
(税抜)
初回31日間無料
dTV 月額500円
(税抜)
初回31日間無料
アマゾンプライムビデオ 月額500円
(税込)
初回30日間無料
FODプレミアム 月額888円
(税抜)
初回2週間無料
TSUTAYA TV/DISCAS 月額933円~
(税抜)
初回30日間無料
ビデオマーケット 月額500円~
(税抜)
初回月無料
TELASA(テラサ) 月額562円
(税抜)
初回30日間無料

2020/05/13現在の情報です。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

このような定額制動画配信サービス(VOD)にて、映画『四月は君の嘘』の動画をネット配信しております。

さらに、上記の動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用すれば、映画『四月は君の嘘』も無料で観られますよ~!!

なお、無料お試し期間の途中で動画配信サービス(VOD)を解約すれば、月額料金は全くかかりません。クレジットカードの引き落とし請求などもナシ。初回1ヶ月は「完全無料」でサービスを楽しむこともできます!

記事始めの目次に戻る

映画『四月は君の嘘』を動画配信しているサービスおすすめ5選

映画『四月は君の嘘』を動画配信しているサービスおすすめ5選比較を紹介します。
テレビ・スマートフォン・パソコンなどから好きな時に!好きな場所で!好きなだけ見放題で!映画『四月は君の嘘』の動画をお楽しみあれ!

動画配信サービス【U-NEXT/ユーネクスト】の特徴

U-NEXT

サービス体系 定額制動画配信(個別課金あり)
電子書籍配信(漫画/ラノベ/雑誌など)
動画配信本数 200,000本(うち18万本見放題)
料金 月額1,990円(税抜)
無料期間 初回31日間無料
対応デバイス スマートフォン/タブレット/PC/ゲーム機/テレビ
サービスの特徴 毎月1,200円分のポイント貰える!端末最大4台まで同時再生可能!高画質・高音質と機能性バツグン

動画配信サービス”U-NEXT(ユーネクスト)”では、映画『四月は君の嘘』の動画を定額見放題で視聴できますよ~!

また、U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍配信サービスも行われているので、『四月は君の嘘』の原作漫画も電子書籍で読むことができます。

マンガを読むには個別追加課金(PPV)が必要ですが、ユーネクストの月額ユーザーは動画・電子書籍のレンタルに充てられるポイントを毎月1,200円分貰えるので、コミックもお得に読むことができますよ~!

『四月は君の嘘』シリーズを楽しむならU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ!!

映画『四月は君の嘘』の動画をフル無料視聴するなら、U-NEXT(ユーネクスト)の初回31日間無料体験をどうぞ!

動画配信サービス『U-NEXT (ユーネクスト)』の詳細はこちら
 →”U-NEXT(ユーネクスト)の動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

動画配信サービス【dTV】の特徴

dTV

サービス体系 定額制動画配信(レンタル課金あり)
動画配信本数 120,000作品が見放題
料金 月額500円(税抜)
無料期間 初回31日間無料
対応デバイス PC/タブレット/テレビ/スマートフォン
サービスの特徴 格安料金で動画たっぷり見放題!docomoユーザー以外も使える低価格サービス

動画配信サービス{dTV}でも、映画『四月は君の嘘』の動画を定額見放題で視聴可能ですよ~~!

映画『四月は君の嘘』の動画をフル無料で視聴したければ、dTVの初回31日間無料体験を利用しましょ!

動画配信サービス「dTV」の詳細はこちら
 →”dTVの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

動画配信サービス【アマゾンプライムビデオ】の特徴

Amazonプライム・ビデオ

サービス体系 定額制動画配信(個別課金あり)
動画配信本数 約10,000作品見放題
料金 月額500円 or 年会費4,900円(税込)
無料期間 初回30日間無料
対応デバイス スマホ,タブレット,PC,テレビ,ゲーム機
サービスの特徴 格安料金なのに「送料/お急ぎ便無料」「音楽200万曲聴き放題」など特典満載!

動画配信サービス「アマゾンプライムビデオ」でも、映画『四月は君の嘘』の動画を定額見放題で視聴できますよ~~っ!

映画『四月は君の嘘』の動画をフル無料視聴するなら、アマゾンプライムビデオの初回30日間無料体験から!

動画配信サービス[AMAZONプライムビデオ]の詳細はこちら
 →”Amazonプライム・ビデオの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

動画配信サービス{FODプレミアム}の特徴

FODプレミアム

サービス体系 定額制動画配信(レンタル課金あり)
電子書籍配信(雑誌/漫画/写真集ほか)
動画配信本数 40,000本以上見放題
料金 月額888円(税抜)
無料期間 初回2週間無料
対応デバイス テレビ,タブレット,スマートフォン,PC
サービスの特徴 フジテレビのドラマ・バラエティなど、他では観られない作品5,000本以上独占配信!

動画配信サービス“FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアム”では、映画『四月は君の嘘』の動画を個別追加課金(PPV)すればレンタルで観ることができます。

FODプレミアムのユーザーは、動画のレンタルなどに利用できるポイントを毎月最大で1,300円分貰えるので、ポイントを使ってお得に楽しみましょう。

まずは、FODプレミアムの初回2週間無料体験を!

動画配信サービス「FODプレミアム」の詳細はこちら
 →”FODプレミアムの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

動画配信サービス{ツタヤTV/ディスカス}の特徴

TSUTAYA TV/DISCAS

サービス体系 定額制動画配信(個別課金あり)
定額制DVD宅配レンタル
動画配信本数 約10,000タイトル見放題
料金 月額933~2,417円(税抜)
無料期間 初回30日間無料
対応デバイス PC/テレビ/スマートフォン/タブレット
サービスの特徴 動画見放題+DVD宅配レンタルサービスSETプランが人気!配信非対応作品もお得に視聴

動画配信サービス「ツタヤTV/ディスカス」でも、映画『四月は君の嘘』の動画を個別追加課金(PPV)するとレンタルで視聴できます。

ツタヤTVの動画見放題プランユーザーは、動画のレンタルに利用できるポイントを毎月1,100円分貰えるので、ポイントを使ってお得に楽しみましょう。

まずは、ツタヤTV/DISCASを初回30日間無料体験!!

動画配信サービス[ツタヤTV/ディスカス]の詳細はこちら
 →”TSUTAYA TV/DISCASの動画配信サービスの特徴と口コミ評判”

まとめ

映画『四月は君の嘘』の動画を無料でも視聴できる、おすすめ動画配信サービス(VOD)を比較・紹介してみました。

今回紹介した定額制動画配信サービスでは、映画・国内/海外ドラマ・アニメなど様々な動画を見放題で視聴できます。映画『四月は君の嘘』の他にも気になる作品があるか、「無料お試し」でチェックしてみましょう!

それでは、良いムービーライフを!

映画『四月は君の嘘』観るならU-NEXT!
無料お試しは↓こちら↓

 YANENのお気持ち。
ヴァイオリニストと言えば葉加瀬太郎氏みたいなとこありますよね。なんであんなに有名なんですかね?
おすすめの記事